Stories

仕事内容とやりがい

人とクルマにストーリーを。

一身田店 店長 町谷 佳史
四日市本社店 アドバイザー 中山 涼太
サービス本部 技術トレーナー 西辻 達哉
四日市本社店 事務スタッフ 伊藤 愛依里
一身田店 店長 町谷 佳史
四日市本社店 アドバイザー 中山 涼太
サービス本部 技術トレーナー 西辻 達哉
四日市本社店 事務スタッフ 伊藤 愛依里
一身田 店長 町谷 佳史

車販売だけではなく、様々な会話の中でお客様に最適な
ライフスタイルプランを提案し、信頼を築きあげる

「ディーラー」は車販売だけだと思われがちですが、保険や携帯電話・JAFなども取り扱っています。車の販売を通じて色々な会話をし、お客様に合ったライフスタイルプランを提案致しております。その中で、お客様からの信頼を築き上げる事が、とてもやりがいを感じることが出来ます。

部下との働きやすい環境を作り
お客様へと還元する。

店舗の業務では10代から80代の方まで、男女問わず様々な方とのお付き合いが生まれます。また店長という立場柄、部下を持ち、教えるといった業務もしています。お客様とのお付き合いも部下への教育も、正しい答えがある仕事ではありません。お客様や部下から教わることも多くあります。日々の様々なやりとりの中で、自分自身も成長していける仕事です。

部下のスタッフとは、業務上の相談・指導はもちろんのこと、同じ目線で活動し、汗を流すことを心がけています。若いスタッフに休日の遊びに誘われることもあります。プライベートの時間も時には共有し、仕事以外の共通の話題を持つことで、一人一人が会社の目標に向かって仕事が出来るように、環境づくりを心がけています。

ネッツノヴェル三重には、若いスタッフが目標を持ち、仕事ができる環境があります。目標達成に当たっては、会社の考えを全員で理解し、全員で取組みを進めることができます。これからも、地域のお客様と共に成長していける店舗を目指します。

ネッツトヨタノヴェル三重 店長 ネッツトヨタノヴェル三重 店長
ネッツトヨタノヴェル三重 店長
お客様とのエピソード

まだ若手の営業スタッフだった頃からずっとお付き合いいただいているお客様がいらっしゃいます。『これから車はあなたから買います。転勤しても付いていくから教えてね』というお言葉を頂き、車を売る仕事ですが、自分を売る仕事だと感じることが出来ました。

四日市本社店 アドバイザー 中山 涼太

他の職業では感じる事が難しい達成感。

営業は車の販売をメイン業務に、その他周辺商品のご提案などを通じて、日々お客様とコンタクトを深めていく業務です。店舗で応対する他ユーザー宅へ訪問したり、電話を通じてお店へのご案内を行うこともあります。
新車を購入して頂いた時の達成感は、他の職業にはないものがあります。購入頂いた方とのお付き合いの中で、ご親戚の方や、友人などを紹介して頂くのも、信頼していただけていると実感し、嬉しく思います。常にお客様に寄り添ってご提案していくことで、信頼の積み重ねが増えていきやりがいを感じます。

ネッツトヨタノヴェル三重 営業スタッフ ネッツトヨタノヴェル三重 営業スタッフ
ネッツトヨタノヴェル三重 営業スタッフ
お客様とのエピソード

入社二年目の時、普段の業務にも慣れはじめたところでした。私の不注意で車の仕様を間違えてしまい、すぐに上司と謝罪に向かいました。その時にお客様から言われたお言葉が『良い勉強になったやろ、これから他のお客様でも失敗しないように今日のことは忘れるなよ』でした。
その後ミスはなく、今でもその方とのお付き合いは続いており、ご家族の車もご購入担当させて頂きました。

サービス本部 技術トレーナー 西辻 達哉

修理できた車を見たお客様の笑顔

主に、製品の購入・納品後のメンテナンスや修理などのアフターサービスをさせて頂いてます。国家資格が必要でまた、自社製品についての専門知識を活かして修理なども行います。故障やトラブルへの迅速な対応はもちろん、定期的な点検によって不具合を早い段階で見つけて修繕することが求められます。自分の仕事を見ている後輩がいるので、難しい作業があればどんどん聞いて欲しいです。分かりやすく丁寧に、わかるまで説明します。口頭で理解しづらかったら、書類などマニュアルを提示して指導しています。
レースへの思いは特別にあります。元来車が高じてエンジニアになったので、レースへの応援は大好きですし、自社での参加は珍しいことなので、とても魅力を感じています。

ネッツトヨタノヴェル三重 営業スタッフ ネッツトヨタノヴェル三重 営業スタッフ
レースへの参加を通じて、新たな知識や技術を学べる機会も。

ネッツノヴェル三重はレースにも参加しています。私は一般車のエンジニアのプロなので、レースのエンジニアのプロとは少しジャンルが異なります。だからレースへの参加によって、レースエンジニアの仕事を間近で見られることは大きな刺激となっています。普段の業務とは異なる現場を経験し、知識・技術を学べることは、自分のスキルアップにつながっています。

お客様とのエピソード

初めてそのお客様の点検の担当をさせて頂き、一つご要望があったのでそれにお応えして作業をしたことがりました。その後、次の点検で名前と顔を覚えてくれていたようで『前のようにやってくれる?』と言ってもらった何気ない一言が嬉しかったです。今でもこのお客様との関係は続かせて頂いてます。

四日市本社店 事務スタッフ 伊藤 愛依里

とびきりの笑顔で今できることを

主に受付カウンターで待機し、お客様がご来店されると「飛び出し応対」をしてお出迎えし、笑顔でお出迎えとお見送りをします。席に着かれた方には呈茶。点検でご来店される方にはお車の調子を伺い、新車検討で来られた方には希望の車種を聞いて、パンフレットの準備などをして営業の方に引き継ぎます。
また、受付カウンター業務というと華やかなイメージを持たれやすいのですが、実は縁の下の力持ち。接客応対から事務処理まで仕事内容は幅広く、お店のスムーズな運営を支えます。
auの提案、説明、販売をし、平日には限定のお菓子作りもしています。

目立たない地味な仕事が多い中
「ありがとう」と言ってもらえる

たくさんのお客様が来店される店舗で、色々な方がいる中で、飛びきりの笑顔で接客を心がけています。シュールーム全体を見て、お客様にとって今何が必要か考え業務しています。受付カウンター業務は目立たない地味な仕事が多い中、自分の行動に対してお客様から「ありがとう」と言ってもらえることがとても嬉しいです。
新人の時のマナー研修で正しい言葉つかい、呈茶の仕方正しい電話や美しいお辞儀の角度など学びました。特に電話対応は見えないお客様だからこそ、失礼がないようにしなくてはいけないので、新人の時に教えてもらえたのでとても良かったと思います。接客では、店内でも他のスタッフの応対や言葉遣いをよく聴き、素敵な言い回しは真似するなど、スタッフ同士、切磋琢磨しています。

お客様とのエピソード

新車をお探しだったお客様が他ディーラーを巡った後、当社に来店され、新車を購入して頂きました。そのお客様をたまたま私が最初に対応して「受付の女の子の笑顔がとっても良かった」とお客様が言っていたのを他のスタッフから聞いたときは本当に嬉しかったです。お客様との第一接触である「女性スタッフの飛び出し応対」と、「カウンターでのあいさつ」で店舗の第一印象が決まります。「女性スタッフにしかできないこと」「女性だから与えられる印象」を強みと考えて、明るく元気に笑顔でお客様をお迎えしています。